toggle
2016-07-30

目の違和感その後。眼鏡生活に

Pocket

おはようございます。
お花モチーフとお肌に優しい手紡ぎ毛糸の手編み作り人、まどかです。

目に違和感があって病院に行って来たのが月曜日。
ものもらいではなく、特に何か大きな問題があるわけでもなく。
涙腺のごみを取っていただいて、
アレルギーかもしれないということで目薬を出してもらいました。

たぶん眼精疲労が原因なんでしょうね~。
左右の視力差が大きくて
違和感がある右目に負担がかかりすぎるから、
まじめに眼鏡をすることになりました。
この1週間、すっかり眼鏡生活です。
おかげで眼鏡なしでPCを使用するとすぐ目が痛くなって見れなくなりました・・・

で、眼鏡生活になると新しい眼鏡が欲しくなりました。
私の眼鏡、もう10年以上前に作ったもの。
フレームなしを使用しています。
その前もフレームなしだったので、
今度眼鏡つくるならフレームありにしたいな~。

AUのCMで斉藤由貴がかけてる眼鏡がかわいい~、
あの眼鏡がほしい~って思って、
眼鏡屋さんをぶらぶら。
店員さんにその旨を伝えたら
「あれはダテ眼鏡だからいいけど、あの大きさのレンズになると~」と説明されて。
そうだった。

私の場合左右の視力差が大きいから
左目だけ分厚いレンズ(スリム加工をしても)になって、
重くなって。
だからレンズが大きいと重さから左耳が痛くなるし。
この目である以上、あういう大きなレンズの眼鏡はダテ眼鏡で楽しむしかなさそうです。

しょんぼりしていたら、店員さんが形がそれに近いものを探してくださって。
おー、これいいんじゃない!っていうフレーム発見。

レンズの厚さを考えたら、太いフレームの眼鏡のほうがいいのだけど、
私の顔から考えると、濃い色のフレーム、太いフレームはギャグ漫画にでてくるキャラみたいになってめちゃくちゃ笑える。
なので、細めで、色のそれほど濃くないフレームということになります。

レンズが特殊加工になるため、セット眼鏡にしてもセット価格で収まらないので
いつもセット関係なく気に入ったフレームを選ぶ私。
今回もその気に入ったフレームのお値段をみたら・・・
そこにレンズ代が入って・・・

あー。
少し考えます・・・

過去最高の金額でした。

もう少しだけ、今の眼鏡を愛用しようと思います。
IMG_1232
真ん中が今使用している眼鏡。
一番下がその前に使用していた眼鏡。
この当時はレンズの大きい眼鏡が流行っていたんですよね。
一番上はサングラス。
車運転する用に作ったので、最近は使用していないけど・・・

今日はこれからお出かけ。
しかもめずらしくアウトドアです。
眼鏡はせずに、でも、サングラスはひさしぶりに使用するかも~。

Pocket

関連記事