toggle
2017-01-17

ロット番号が違う糸は・・・

Pocket

こんばんは。
お花モチーフとお肌に優しい手紡ぎ毛糸の手編み作り人、まどかです。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このワードプレスを土日で少し手をくわえました。
そして、昨年切り離したいちごしりーずをこちらに戻します。
切り離したはいいけど、手が回らなくて放置していたので・・・
そんなこんなしてたらPCの前にいるのに、ブログ更新しないまま。
製作のほうは、ちょっとしたアクシデントで編みなおし。

ここまで進んでいたのですが、

あ~、色がちがう~。
上から5段目と6段目の色の違いわかるかしら?
写真だとわかりにくいけど、実物はくっきりはっきり。

今回は大量に糸を使うので糸購入していたのですが、
間違って数の少ないほうの糸を使っていたらしく、
ロット違いで同じ糸なのに色がはっきり違って・・・


全部解いてここまで編みなおしました。

この仕事を始めた最初の頃ロット違いで大失敗したことがあるので、
それ以来気をつけていたのですが、ひさしぶりにやっちゃいました。

残っていた毛糸と同じ毛糸を買い足すときは、
同じ色でも、別で染めたものは微妙に色がかわるので
糸を購入するときはロット番号に気をつけてくださいね。

また、お店でも、時々ロット番号の違う糸が並んでいたりするので、
購入するときはロット番号の確認をしたほうがいいです。
お店の方もしてくれるけど。

ロット番号の違う糸が数個残ってる場合は、
違う糸と組み合わせるとか、
モチーフにして何色かで配色するなどすると
色の違いが気にならずに使うことができます。


このモチーフ編みもロット番号の違う糸がありましたが、
隣に違う色がくると、微妙な色の違いが分からなくなります。

 

 

Pocket

関連記事