toggle
2017-05-29

和な美って?なんて読むの?

Pocket

こんにちは。
白・ピンク大好き!
お花モチーフをたくさん使った軽くて暖かいニットを製作している手編み作り人、まどかです。

昨日の続きで、今日は和な美について。
(昨日の記事→私のキーパーソン
じゃ、和な美って何?ということなんですけど。
これも以前チラッと書いたことがありまして・・・
臆病風にふかれまくりな私がイベントに参加するようになって。

私が手作りイベントに出てて、微妙に違和感を持っていて。
うーん、なんか違う気がする・・・
そんな時、彩血のお友達で時計を作る作家さんと知り合いになり。
作品展を見に行って、「これだ!」「作品展したい!」って思って。

だけど、作品展を行うにはどうしたらいいのかもわからず、
1人で行う勇気もなく、
彩血とるまさんを巻き込んでグループ展をすることに。
そのグループ展の名前が「和な美」
和な美と書いて「あまないし」と読みます。

和な美という名前は、私の短大時代の先輩の旦那さんが国語の先生で、
その旦那さんに考えていただきました。
あまないし(和な美し)→美しいものが一同に和している
※古文では「美し」を「いし」と読み、「和なう」は仲良く・調和するという意味

アパレルとアクサセリーとニットというジャンルが異なり、
また作風もぜんぜん違う3人の作品が調和しているという意味を込めました。
で、「和な美(あまないし)~美しい技の調和~」というタイトルにしたのですが、
長いので通称「和な美」となり、
そのままグループ名となっています。

最初は3人だったのだけど、
数年前からるまさんが活動休業中なので、最近は彩血と私のコンビ名のようになっていますね。
また3人でグループ展できたらいいな~と思いながら
私と彩血でこの名前を暖めているという感じもあります。

現在は私たちもそれぞれの活動があって、なかなか和な美として活動することができませんが、
お互いの調整がとれて活動できる日がいつ来てもいいように
私は私で成長していきたいなーと考えています。

Pocket

関連記事