ブログ

光老化対策も忘れずに

投稿日:

Pocket

おはようございます。
白・ピンク大好き!
お花モチーフをたくさん使った軽くて暖かいニットを製作している手編み作り人、まどかです。

暑いです。
朝起きたときは爽やかで涼しい風だったのですが、気温が上がってきました。
熱中症に気をつけて水分取らなくちゃ。
それに今日はお出かけなので、日焼け止めをしっかり塗りこんで。

先日、とあるセミナーを受けてきました。

インストラクターの沙苗さんはBeautyLunch会でスキンケア編を担当されていて、それがご縁で知り合いました。

光老化って言葉知ってます?
私、知りませんでした。

20代から、すっぴんの時でも日焼け止めを塗っているので(顔だけ)
比較的対策できてるほうだと思っていたのですが、
(6月にbeauty lunch会参加して少しお勉強してきたし)
このセミナー受けて衝撃をうけました。

日焼け止めの塗っている量がぜんぜん少ないのです。
メーカーや調査機関が出している日焼け防止効果を得るのに必要な量って
多くの方が使用している量の2倍ぐらいらしいです。
私はあまりべたべた塗るのが苦手なのでさら~っとしか塗っていなくて。
なので、必要量の半分以下かもしれません。
どうりで日焼け止めが長持ちするはずです・・・
このセミナーの次の日から量を増やして2度塗りするようにしました。
そして、きちんと腕と手にも塗るようにしてます。

通勤ぐらいしか外にいないし、腕や手は塗らなくてもいいや~って思っていたんですけど、
腕や手も光老化でシミなどできるそうです。
たしかに、うちの牡丹さん(母)「お肌きれいね~」って言われるけど、手に年齢が出て「きれい」とはいいがたい。
(本人には決して言えませんが)

幸せになるニットを編んでいる手がシワシワでシミだらけの汚い手だったら・・・
いやいや、ダメでしょ。
おばあちゃんになっても白くてぽちゃっとした手で編みたい!
なので、これからはしっかり腕と手にも日焼け止め塗りますよ。

そうそう、このセミナーで初めて知ったのですが、
紫外線だけでなく、近赤外線(NIR)からも肌を守らなければならないそうで。
しかも、近赤外線のほうが皮下組織まで到着して~。
この辺のことは「肌の光老化」で確認してください。

さあ、日焼け止め塗りなおして、日傘さして、お水持って外出してきます。
熱中症&光老化対策を忘れずに!

 

Pocket

-ブログ
-, ,

Copyright© お花モチーフの手編みニット 日花香 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.